2010年10月01日

カレンダー付無料壁紙10月版公開&吉岡幸雄氏インタビュー掲載!

長い間blogの更新が出来なくて申し訳ございませんでしたあせあせ(飛び散る汗)

今月は久しぶりに染司よしおか五代目当主、吉岡幸雄氏のお話をアップ致しました。今月のお話は「色と香りを楽しむ菊花の宴」です。

と同時にカレンダー付壁紙の更新も致しました。
201010.jpg

植物染料で染めた真綿が鮮やかで、賑やかなデスクトップになりました。


ひらめきまた、今回はお知らせがあります〜!ひらめき


ついに紫紅社もTwitterを始めました!

これから、出版の事や、染色の事、京都の事などつぶやいていこうと思っています!
どうぞどうぞお気軽にフォローしてやってください!

今のところの紫紅社ツイッターの登場人物は、、

茜色>紫紅社営業。営業以外のお仕事もしてる男性社員!大のカープファン!
甕覗>紫紅社営業。おもろい姉ちゃん。一児の母です。
山吹>DTPとか写真を撮ったりとか色々してます。このブログの管理人です。

他のスタッフもこれから続々つぶやいてくれる予定です。

それにしても、ブログと違って気軽に書けて面白いですね。
読者さんの直のご意見なんかも伺えると嬉しいです!

これからは、紫紅社のツイッターもよろしくお願いします!
posted by 山吹 at 16:57| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

カレンダー付無料壁紙6月版公開&吉岡幸雄氏インタビュー掲載!

恒例、紫紅社のデスクトップ壁紙、6月分を弊社サイトにて公開を始めました!

デスクトップ壁紙
今月は、弊社刊「虹色どろぼう」より蓼藍に刈安の絹のショールになっております。
染める回数によって濃淡を染め分けたショールの美しいグラデーションをお楽しみ下さい!

こちらからダウンロードして頂けます。

また、同時に今月も染司よしおか五代目当主、吉岡幸雄氏のお話をアップ致しました。今月のお話は「青梅雨 (あおつゆ) の季 (とき)によせて」です。

6take.jpg
この写真は今年の五月下旬に撮ったものです。
この季節に竹林に行くと、当たり前のことですが竹の子が伸びて竹になるんだなあという過程がみてとれてとても楽しいです。

posted by 山吹 at 00:00| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

カレンダー付無料壁紙5月版公開&吉岡幸雄氏インタビュー掲載!

5月版のカレンダー付壁紙を紫紅社サイトにて公開を始めました。


カレンダー付無料壁紙
5月の壁紙はもちろん藤です。

壁紙のダウンロードはこちらのページからどうぞ!

壁紙の公開と同時に「染司よしおか」五代目当主、吉岡幸雄氏のエッセイも掲載しております。
今回のエッセイは「紫のゆかり」ふたたびです。



京都はこの連休がちょうど藤のシーズンに当たるようです。
藤の花
この写真は、先日町を歩いていて軒先に見つけた藤です。一房でも綺麗なものですね。
でもやっぱり藤といえば藤棚を思いうかべませんか?
有名処で言えば京都府宇治市の平等院の藤棚がとても有名です。
平等院の藤については弊社刊「きょうの京都」4月30日の記述より抜き出してみます。


「藤の花はしなひ長く、色濃く咲きたる、いとめでたし」と清少納言が『枕草子』で愛でた藤は、平等院となる地の藤だったかもしれない。(中略)本尊阿弥陀如来が鎮座する鳳凰堂(阿弥陀堂)を囲む阿字(あじ)池の北側に大きな藤棚がある。樹齢二百年以上といわれる「ノダフジ」が四本、枝を四方に張り出している。六十〜七十センチも長く垂れ下がった淡紫の花房が風に揺れるさまを「藤波(ふじなみ)」といい、あわせて藤原氏の系統をいう。五月上旬まで見ごろ。

詳しくはこちらの本でどうぞ!

平等院はそのサイトで、藤の見頃をアップして下さっています。
連休中頃が見ごろと書いてあるので私も見に行ってみたいと思います。



posted by 山吹 at 11:14| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

カレンダー付無料壁紙4月版公開&吉岡幸雄氏インタビュー掲載!

今朝、ある大学の前を通りかかったら、門の前に沢山のサークルの勧誘の上級生と、初々しいピカピカのスーツの新入生を見ました。
それで気付いたのですが「サクラサク」新学期ですね〜〜


紫紅社のサイトでは、毎月恒例の四月版のカレンダー付無料壁紙の公開を始めております。

四月版カレンダー付無料壁紙
やっぱり四月ですから桜の写真です。
デスクトップに自然の植物があると、落ちつきますね〜

こちらからダウンロードして頂けます。

壁紙の更新と同時に、今月も染司よしおか五代目当主、吉岡幸雄氏のお話をアップ致しました。今月のお話は「桜の季 (とき) によせて」です。

吉岡先生もお話で書いておられますが、京都の桜は色々な品種が長い期間で楽しめます。
御室桜
昔に撮った写真で申し訳ないのですが、これは御室桜と言われる八重咲きの桜です。仁和寺で見られます。染井吉野が散った後の時期に満開になります。
濃いピンクが、遠目にみてもとても美しい桜です。
御衣黄
これも昔の写真(人物のバックに写っていたのでぼけていてすいません)ですが…私のおすすめは「御衣黄(ぎょいこう)」という黄色い桜です。やはり御室で見ることが出来ます。
黄色い、と書きましたが、実際は黄緑のような色で、花が開くと中心にかけてほんのりピンクになっています。


たまには染井吉野以外の桜も楽しんでみては如何でしょうか?
posted by 山吹 at 18:13| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

カレンダー付無料壁紙3月版公開&吉岡幸雄氏インタビュー掲載!

こちらでのご報告が遅くなりましたが…紫紅社サイトにて、二月版のカレンダー付無料壁紙の公開をはじめております。


無料ダウンロード壁紙
春といってもまだ寒い日が続きますが、デスクトップは鮮やかな桃色で春を先取りしませんか?

こちらからダウンロードして頂けます。


写真に使用している布は、おなじみ、染司よしおか京都店にご協力をお願いした、紅花染のスカーフです。


壁紙の更新と同時に、今月も染司よしおか五代目当主、吉岡幸雄氏のお話をアップ致しました。今月のお話は「桃染」です。

染司よしおか京都店に先日お邪魔した時に、紅花染の鮮やかなスカーフがディスプレイされていました。壁紙の写真に使われているのは、格子の織り模様が入ったスカーフですが、模様の無いのもとっても素敵です!色とりどりな植物染の中で一際目をひく美しさに思わずため息がもれてしまうのでした。


「染司よしおか」

営業時間 10:00AM〜6:00PM
京都市東山区新門前通
 大和大路(縄手通)東入ル
TEL&FAX 075-525-2580
posted by 山吹 at 16:01| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする